オリックス銀行とソニー銀行 提携

オリックス銀行とソニー銀行が金融商品の販売で提携すると報じられました。

 

信託銀行の免許を持つオリックス銀と住宅ローンに強みを持つソニー銀が商品を融通し合い、個人の資産形成に幅広く対応するというものです。

 

店舗を持たずに異業種から参入した銀行は独自性の強い商品やサービスで顧客ニーズを開拓しており、手を組むのは異例。

 

低金利による運用難を背景にした合従連衡が新興銀にも広がったと報じていました。