インテリア雑貨のフランフランがカフェ事業参入で、幅広い年代を取り込む

インテリア雑貨のフランフラン(東京・渋谷)が、カフェ事業に参入することが報じられました。

 

新ブランドを立ち上げ、朝食や昼食を提供する店舗を出店するとのこと。

 

海や山をイメージした落ち着いた雰囲気にすることで、幅広い顧客に間口を広げる意向。

 

若い女性に支持を受けるフランフラン事業のほかに、男性客や幅広い年代を取り込むことで、ブランド価値の向上を目指す目的です。