アフラック 社員間の濃厚接触を防ぐアプリ導入

アフラック生命保険は社員の濃厚接触を未然に防ぐためのアプリを年内に導入することが報じられました。

 

社員同士が1メートル以下の距離に15分以上いると業務用スマートフォンに警告メッセージが届くというもので、新型コロナウイルス禍が長期化するなか、社員の集団感染を防ぐものです。

 

業務用のスマホにアプリを導入し、約5000人の全社員に利用してもらい、代理店や顧客にも順次導入を促す方向です。