アパレル通販 駅で試着 

三陽商会などアパレル大手が、ヤマトホールディングス(HD)と組みネット通販の商品を駅ビルなどに取り寄せて試着できるようにすることが報じられました。

 

百貨店での販売不振に苦しむアパレル各社にとってネット販売の拡大は急務ですが、サイズなどに不安を持つ消費者は多く、試着への対応が課題でした。

 

ネット通販の利用者に来店を促し、新たな顧客を開拓する効果も狙う意図だそうです。