SOMPOホールディングス、データで稼ぐ

SOMPOホールディングスはデータ解析大手の米パランティア・テクノロジーズ(カリフォルニア州)に5億ドル(約540億円)出資することを決めたことが報じられました。

 

保険や介護で得たデータを分析し、安全な交通サービスの開発や介護の現場の作業効率向上につなげるものです。

 

両社はすでに共同出資会社を設立していますが、巨額の出資でデータを生かした事業化を急ごうとしています。