SNS利用者に専用の介護保険 販売スタート

東京海上日動火災保険はSNS(交流サイト)加入者専用の介護保険を開発したと報じられました。

 

富士通コネクテッドテクノロジーズ(神奈川県大和市)の高齢者向けSNSで8月から販売を始めるとのこと。

 

健康な高齢者が集まるサイトの特性を生かし、従来現役世代の加入が中心だった団体向けの保険を高齢者層に広げます。

 

特定のSNSの利用者に限定した介護保険の開発は初めてになります。