AIG、富士生命の全株式をFWDに売却終了 (時事ドットコムより)

保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)は5月1日、傘下のAIG富士生命保険(東京)の全株式を、香港とシンガポールに拠点を持つ保険会社FWDグループに売却したと発表した。AIGはFWDに富士生命の全株式を譲渡すると昨年11月に発表していた。売却額は非公表。

 

AIG富士生命の社名は9月1日にFWD富士生命保険となる予定だ。