米アップルが、自動運転のスタートアップ企業を買収

米アップルが、米スタンフォード大学の人工知能(AI)研究者らが設立した自動運転のスタートアップ企業を買収したことが報じられました。

 

アップルは独自に自動運転技術の開発を進めていますが、グーグルなどのライバルと比べて進捗が遅れており、今回の買収は巻き返しに向けた人材取り込みの一環といえそうだと報じられていました。