日本郵政 アフラック株 5%取得

日本郵政は、米保険大手アフラック・インコーポレーテッドの株式の5%超を取得したと発表したことが報じられました。

 

郵政は2018年12月にアフラック株の7%程度を取得すると発表し、今年4月から買い進めてきました。

 

アフラック株は4年間持つと議決権が増える規定があり、議決権比率が20%以上になった段階で持ち分法適用会社とするとしています。