日本生命 保険営業LINEで提案

日本生命保険は対話アプリのLINEで保険を提案する営業活動を始めることが報じられました。

 

スマートフォンを使って保険の提案書を送付できるようにするそうです。

 

新型コロナウイルス禍を受け、非対面経由の営業活動を強化しようとするものです。

 

日生は営業職員への専用スマホの配布を進めており、スマホを使って今秋をめどに顧客とLINEの連絡先を交換し、保険の提案書の送付や販促用の書類の配布に使うほか、テレビ電話の活用も進める方針です。

 

新型コロナを受けて感染リスクを減らすため、生保各社は対面をしない形での営業手法を模索しています。