損保3グループ 当期減益

損害保険大手3グループの2020年4―9月期連結決算が出そろい、各グループいずれも当期減益だったことが報じられました。

 

国内事業では18―19年度に比べ自然災害が減少して保険金支払いが減ったほか、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う外出自粛で自動車事故が減り、損害率が下がるプラスの側面がありましたが、海外保険事業で、興行中止保険や利益保険の支払いなどが膨らんで収益全体を押し下げたとしています。