損保ジャパン 生徒や教員の被害に補償

損保ジャパン日本興亜は、学校や学習塾など教育機関向けに「犯罪被害事故対応費用保険」の提供を始めたことが報じられました。

 

生徒や教員ら学校関係者が通勤・通学中、課外授業中などに犯罪被害を受けた際、対応費用を幅広く補償する内容です。

 

商品名は「犯罪被害プロテクト」。

 

被害者が元の生活環境に戻れるようサポートする見舞金のほか、保護者説明会開催にかかる費用などを補償するそうです。

 

補償上限額を1000万円に設定し、属する教員や生徒数が300人未満の場合、保険料は5万円。

 

個人事業主も加入できるそうです。

 

登下校中は犯罪被害の発生件数が多く、さまざまな支援で職員の負担軽減などにつなげたいとしています。