外資の生命保険5社 ミャンマーが仮認可

ミャンマー計画・財務省は、第一生命ホールディングスなど外資5社に対し、全額出資の保険会社設立に向けた仮認可を出したことが報じられました。

 

会社設立などの手続きを経て、年内にも事業を開始する見込みです。

 

生保分野への外資参入容認は初めてとなります。