外貨建て保険の苦情増加

生命保険協会が7月29日発表した2019年度の生保各社に対する外貨建て保険への苦情件数は18年度比11%増の2822件だったことが報じられました。

 

件数はデータのある12年度から7年連続で増えたそうです。

 

新型コロナウイルスの感染拡大で為替相場が乱高下し、円換算の価値が変動したことなどが影響したものと報じられました。