医療モールへの「みんなの健康ラウンジ」出店

医療モールをご存知でしょうか。

 

ビルのワンフロアに複数のクリニックと調剤薬局が入った医療に特化したモールで全国に1000ヶ所以上あります。

 

医療モールは、調剤薬局が主体でクリニックを誘致し展開していますが、複数のクリニックがありますので、当然、患者数も多く、調剤薬局としては調剤の来店者数を確保するためにはコストもかかりますが、

最適な展開となります。

 

これまで、ドラックストア、調剤薬局に「みんなの健康ラウンジ」を出店して、「体」と「心」と「財布」の健康を守るというコンセプトで来店者の方と接して来ましたが、ついに医療モールから出店依頼が

ありました。

 

現地調査に行きましたが、ワンフロア全てがクリニックと調剤薬局ですので、スペースも広く、多くの患者さんで込み合っていました。

 

神奈川県の二つの医療モールを昨日、現地調査しましたが、一日の調剤薬局への来店者数は月間7000名を越し、更に健診センターもあり、人間ドックや健康診断で毎日数百人の来店があるという素晴らしい

立地のモールでした。

 

モールなので、きちんとしたスペースを「みんなの健康ラウンジ」として確保できます。

 

神奈川県、東京都内で、出店先がありますので、関心のある方は、インステック総合研究所のホームページからinfo てメッセージを送って下さい。

 

お待ちしています。