保険会社各社 確定拠出年金でスマホや動画を使った運用確認サービス拡大

個人が自ら運用手段を選んで老後資産をつくる確定拠出年金(DC)で、スマートフォンや動画を使ったサービスが広がっていると報じられました。

 

SOMPOホールディングスはスマホの専用アプリを立ち上げるそうです。

東京海上日動火災保険は対話アプリ「LINE」で提供する投資教育の動画配信を充実させるそうです。

 

年金法改正で加入者の増加が見込まれ、顧客を囲い込む狙いだと報じていました。