保険代理店向け職業人賠償責任保険の申込みがスタート

医者でも弁護士でも、専門職の方には「職業人賠償責任保険」があります。

 

保険代理店も専門職ですので、当然、職業人賠償責任保険が必要だと思います。

 

この保険、「代理店賠償責任保険」の申込みがスタートしました。

 

板金工場、整備工場、中古車販売、ディーラーの皆様で自動車保険を販売されている代理店さん、

 

不動産仲介業等で入居人の家財の火災保険を販売されている方、

 

旅行代理店で海外旅行傷害保険を販売されている方、

 

税理士やFPとして保険販売もされている方、

 

少額短期保険の代理店さんや生命保険の代理店さん等、どなたでも加入できる賠償責任保険です。

 

一事故3億円、保険期間中15億円り補償で、免責金額は100万円となります。

 

本業をお持ちの所謂「兼業代理店」さんをイメージしていますので、免責金額を100万円とさせていただきました。

 

保険料の基礎は「売上」、すなわち直近1年間の手数料になります。

 

年間手数料が3000万円未満ですと、保険料は1事故3億円の場合で、20,000円となります。

 

一般社団法人全国保険代理店会に入会いただく必要がありますが、年会費は消費税が入って、一律10,800円になります。

 

大きな車のディーラーさんで社員が1000人いらっしゃっても、FPさん一人でも、10,800円。

 

申込みは、全国保険代理店会ホームページから出来ます!

 

➡ https://www.zendaikai.com/estimate_input/

 

この画面に入力いただければ、登録したメールアドレスに「請求書」が送られます。

 

内容を確認し、OKであれば、メール記載の支払期限内に保険料を振込みいただけるとスタート出来ます。

 

2018年3月10日までにお申込みいただいた方は、3月20日までに保険料を振り込んでいただくことで、4月1日から保険がスタートします。

 

3月11日から4月10日までにお申込みいただき、4月20日までに保険料を振り込んでいただくと、5月1日から保険がスタートします。

 

保険の終期は、全て2019年4月1日16時00分となります。

 

中途加入の場合は、初年度は「月割りの保険料」となります。

 

保険料の振込が確認できますと、登録いただいたメールアドレスに「加入票」が送られます。

 

お客様目線で見ると、保険代理店賠償責任保険に加入された代理店は、安心ですよね。

 

お申込みをお待ちしています!!