三菱UFJ銀行と三井住友銀行はATMを相互開放

三菱UFJ銀行と三井住友銀行は9月22日から店舗外のATMを相互開放することが報じられました。

 

両行の預金者は相互開放先のATMで平日の日中に現金を引き出す際の手数料が無料になります。

 

これにより、両行は合計で600~700程度のATM拠点を廃止する予定とのことです。

 

インターネット経由の決済や振り込みが増える中で、管理費が高いATMを減らします。