三井住友海上とヤフーがインターネット向け新保険開発で提携

三井住友海上火災保険はヤフーと提携し、インターネット向けの新たな保険商品を開発すると報じられました。

 

ヤフーの決済サービス会員約4200万人の購買履歴などのデータを分析し、利用者各自が必要とする最適な保険を提案するというもの。

 

2019年度中に旅行保険商品などを投入する方針です。

 

LINEと損保ジャパン社との提携に続き、今後、損害保険とIT(情報技術)・通信大手の提携が加速しますね。