ベトナムの販路、第一生命が拡大 (日本経済新聞より)

第一生命ホールディングスは5日、サイゴンハノイ銀行と保険商品の独占販売契約を結んだ。

「変額養老保険」など貯蓄の色彩の濃い商品を同行の約240店で売る。第一生命がベトナムの銀行と販売で組むのは4行目。富裕層や中間層向けに保険商品を売り込む。

ベトナムではまだ保険商品が定着してなく、個人代理店を通じた販売が一般的だ。東南アジアでも高めの経済成長で個人の所得が増え、老後に備えようという機運が高まっている。第一生命は顧客が多い銀行を通じて保険を売るのが得策と判断している