お茶の水女子大学が2020年度からトランスジェンダー受入へ

お茶の水女子大学は「トランスジェンダー」の入学希望者を2020年度から受け入れることを決めたと報道されました。

 

文部科学省によりますと、国内の女子大でのこうした方針は「他に聞いたことがない」ということです。

 

お茶の水女子大は近く、記者会見を開き、トランスジェンダーの学生の受け入れを決めた理由などについて説明する予定とのことです。